MAIL:

PASSWORD:

会員登録

パスワード忘れ

検索









SHOPPING

<<前 [1...| 1| 2| 3| 4| 5| 6| 7| ...39] 次>>
7inchBrown Skin Gal
Gaylads
Coxson
Wicked Ska Tune
名グループGayladsの軽やかなコーラス・ワーク
心弾むナイスなナンバー
1964年リリース
Side-B Freedom / Clancy Eccle
0011808680

7inchWhy Did You Leave
Heptones
CoxsonWhy Did You Leave
Vintage Love Song
Alton等多くのArtistもレパートリーに取り上げる初期Reggae名曲
Leroy Sibbliesの泣きのヴォーカル、渋いです。
1967年リリース
0009268680

7inchDon t Want To See You Cry
Ken Boothe
Coxson
Ken Boothe スタワン・クラシックス
素晴らしい演奏
Ken Bootheの若いながら、味わい深いヴォーカル
ダンディズムを極めたWickedなナンバー
1966年リリース
0010718680

7inchRub A Dub Party
Johnny Osbourne
CoxsonParty Time
Johnny Osborne名曲!
名トラック”Party Time”を使用したDance Hall Anthem
Rub A Dub Partyのタイトル通り、色々なネタで盛り上げてます。
楽しいDanceのオープニングに是非!
0007241680

7inchJenny
Monty & Roy
Coxson
Wicked Swing Ska!
よいですねぇ、この感じ。
エッジの効いたSkaも良いですが、こう横ノリ/SwingするSkaナンバーもほんと良いです。
内容も、他愛のない所がいかにも60sって感じ。
1963年リリース。
0000578580

7inchI Am The Song
Joe Higgs
Coxson
Jazzyで美しい黄金のスタワン・スタンダード!
Bob Marleyの唄の師匠としても知られるJoe Higgsが残した傑作。
JazzyなアレンジとダンディーなMr Higgsのヴォーカルはムード満点。
最高です。
Side-B Derric MorganのWickedなSka-Tune”Leave Earth”収録。
0004085680

7inchSixth & Seventh Books
Toots & The Maytals
Coxson
Vintageファンに嬉しいリイシュー!
Toots & The MaytalsのWicked SKA Tune
Coxson初期のレコーディング・タイトル。
間奏のブルース・ハープが渋いっす。
1962年リリース
0003107680

7inchLive & Learn
Alton Ellis
CoxsonLive & Learn
Alton スタワン・クラシック
ファンキーなHornのイントロから一転、Altonが唄いだすと甘酸っぱい雰囲気に
シリアスなメッセージをソフトに語ったナンバー
1968年リリース
0008390680

7inchMurderer
Johnny Osbourne
CoxsonHeavenless
Johnny Osbourne代表曲
Studio 1での数多いHit曲中、現場人気#1ナンバー
Dubネタとしてもお馴染みのBig Tune
マストです。
0010994680

7inchVanity
Sugar Minott
CoxsonIm Just Guy
Sugar Minot スタワン時代の代表曲!
トラックはアルトンでお馴染みのIm Just Guy。
このほんわかしたトラックに、ピリっと辛口のリリックを語りかける様に唄うシュガー。
Foundation名曲!
1978年リリース
0000816680

<<前 [1...| 1| 2| 3| 4| 5| 6| 7| ...39] 次>>