MAIL:

PASSWORD:

会員登録

パスワード忘れ

検索









SHOPPING

[1...| 1| 2| ...2] 次>>
7inchMornin
Al Jarreau
Warner Bros
Al Jarreau 人気曲
爽やかなギターのカッティングにきらびやかなエレピの音色が印象的
プロデュースはJay Graydon
Al Jarreauのしなやかなヴォーカルに躍動的なRiddim
ナイスなナンバーです。
Side-B Not Like This / Al Jarreau(試聴後半)
1983年リリース
0022807500

7inchMy First Love
Atlantic Starr
Warner Bros
名グループ”Atlantic Starr”
Alwaysと並ぶバラッドの名曲
プロデュースはDavidとWayneのLewis兄弟
フィラデルフィアのテイストを当時のサウンドに着地させている音作りがイイ感じ。
チーク・タイムに是非どーぞ。
1989年リリース
0023655500

7inchStardust
Carly Simon
Warner Bros
Carly Simon 80s POP n Rock Hit曲
ジェイムス・テイラー(当時夫婦でした)と供にプログレッシブなロック・サウンドを構築し当時、時代をリードしていたCarly Simon
才能豊かなVib奏者でもあるマイク・マイニエリをプロデューサーに据えて製作されたアルバムからのシングル・カット
Side-B Jesse / Carly Simon(試聴後半)
1980年リリース
0019001400

7inchSailing
Christopher Cross
Warner Bros
爽やかPOP
フラミンゴのジャケットで颯爽とPOPS界に登場し、数多くのHit曲を残したChristopher Cross
Reggae界ではTony Curtisのカヴァー(Digital B / Party Timeトラック)でお馴染みですね。
Side-B Poor Shirley(試聴後半)
1979年リリース
0017083400

7inchTo Know Him Is To Love Him
Dolly Parton & Linda Ronstadt & Emmylou Harris
Warner Bros
たまにはLinda Ronstadtでも。
カントリー界の大御所シンガー、Dolly Parton & Emmylou Harrisとの3the Hardway
曲はフィル・スペクター(=Teddy Bears)の金字塔的POPS
数多くカヴァー・テイクがありますが、この3人娘によるカヴァーも秀逸。
カントリー的楽器の配置にブラシのアクセント
ナイスです。
Side-B Father Along / Dolly Parton & Linda Ronstadt & Emmylou Harris(試聴後半)
1987年リリース
0021340400

7inchAlways
James Ingram
Warner Bros
アダルト・ブラコン・ナンバー
クィンシー・ジョーンズお抱えシンガー”James Ingram”
御大プロデュース(Co Pro by Keith Diamond)アルバム”Never Felt So Good”からのシングル・カット
シンセで構築された当時のサウンドが今聴くと新鮮です。
Discoセグメントにどーぞ!
1986年リリース
0016733580

7inchLike A Prayer
Madonna
Warner Bros
Warner Brosレーベル 
Madonnaの80sDiscoナンバー。しっとりとした出だし
からは想像がつかない様な華やかに彩る好Tune。
時折抜ける音にMadonnaのVocalの素晴らしさが伝わります。
幅広い年齢層に今でも愛されるPopsの良さを痛感できます。
Side-B Act Of Contrition / Madonna(試聴後半)
0019501580

7inchI Keep Forgettin
Michael Mcdonald
Warner Bros
80s POP Hitナンバー
元Doobie BrothersのMichael Mcdonald
大Hitアルバム”If Thats What It Take”からのシングル・カット
完成度の高いSlowナンバー
Side-B Losin End
1982年リリース
0012071580

7inchKnocking On Heavens Door
Randy Crawford
Warner Bros
ボブ・ディラン名曲カバー
Dance Hall界ではEd Robinsonのテイクでも御馴染みのナンバー。
Eric Claptonのギター、David Sanbornの泣きのAlto Saxをフューチャリング
美しいJazzバラッドに仕上がってます。
0006657580

7inchSome Guys Have All The Luck
Rod Stewart
Warner Bros
爽やかPOP ROCK
Reggae界では古くはデリック・ハリオットやジュニア・タッカー
マキシ・プリーストもカヴァーしたPOPで少しセンチな愛らしいナンバー
Rod Stewartがカラっと小粋に歌い上げてます。
プロデュースはMichael Omartian
Side-B Infatuation / Rod Stewart(試聴後半)
1984年リリース
0028524600

[1...| 1| 2| ...2] 次>>