MAIL:

PASSWORD:

会員登録

パスワード忘れ

検索









SHOPPING

[1...| 1| 2| 3| 4| 5| 6| 7| ...22] 次>>
7inchJudgement
Capleton & Richie Spice
138th Street
138th Streetレーベル 単発DancehallTune
コッテリの雰囲気からドラムの入り口がWickedなトラック
Rstaman二人組で歌う”Capleton & Richie Spice”
Capletonの出だしにGun Finger!Base Lineの入り口もNice
Babylonを批判する内容のコンシャスTune。
0019749580

7inchGash
Capleton
13th TribeEl Tro
FMでHeavy Play
Up Townノリ・ナイスJugglin”El Tro”
”Gash!”
このシャウト、上がります!
合唱チューンになる予感。
要Check!
0007115580

7inchBabylon Judgement
Capleton
African StarWar
Capleton中期、コンシャス・ナンバー
トラックはBob MarleyのWarをベースに、ドタドタしたRiddimがこのレーベルらしい仕上がり
Rastaに目覚め始めた頃のCapletonの曲
1995年リリース
0009196580

7inchGood So
Capleton
African Star
JaroのDubでお馴染みのナンバー!
Sta-Lagトラックでの超BadなDubの元曲
1993年リリース
0005135580

7inchMoving On
Capleton
African StarHave You Ever
デニス・ブラウンの名曲Have You Everオケ!
こうゆうホンワカとらでゆったりDJ(内容は熱いですが)するケイプルトンって意外に少ないですね。 Nice!
0000174580

7inchTour
Capleton
African StarTour
Capleton代表曲!
Tourで島を離れていて、帰ってきたみたら、おい、一体どうなってんだ!?
コンシャス転向後のBig-Tuneが嬉しい再発です。
この曲のHitでHip-Hopのメジャー・レーベルDef-Jamとも契約。
一気にインターナショナルな存在になりました。
1994年リリース。
0002932580

7inchKey Of My Heart
Capleton & Apache
African StarBatty Rider
African Starらしいファンキー・サウンド!
トラックの元ネタはデイヴ・ケリーのBatty Rider
スピード感に溢れたオリジナルとはテイスト変えて、このレーベルらしいドカドカ賑やかです。
Apacheの(あの頃の)Dance Hallらしい唄と、若きケープルトンの勢い溢れるDJがナイスです。
1992年リリース
0005053580

7inchFire Burn
Capleton
Alto LindoThe Gunk
Charlie Xのレーベル”Alto Lindo”
Hip-Hop調の渋いトラック”The Gunk”
テンション高いCapletonのDJ
生々しい録音により、つばきが飛んできそうな感じ!
Side-B Life Over Death / Gabriel(試聴後半)
Hip-Hop調のトラックといえばこの人の出番!
0006465580

7inchNever Let Us Down
Capleton
AmplexFreedom
美しいアコースティック・トラック”Freedom”
Capletonの身もだえする様なDJ
緩急自在、心の赴くままに歌い上げていてVibes伝わってきます。
0011510580

7inchWoman Dem Mi Love
Capleton
AmplexEnergize
疾走感溢れる好Jugglin”Energize”
お洒落なサウンドにCapletonの濃いDJ
熱いLove Talk全開の豪快さがいいですね。
0015384580

[1...| 1| 2| 3| 4| 5| 6| 7| ...22] 次>>